目次↑

.. 拡張機能

Copper PDFには独自の処理命令、CSSプロパティ、CSS関数、XML要素、XML属性があります。 また、CSS 2.1ではサポートされず、CSS 3で追加されるプロパティを先行して実装したものがあります。

..1. 処理命令の拡張

処理命令一覧
名前 バージョン 説明
jp.cssj.default-encoding 1.1.0 これはHTMLの<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=...">要素の代替機能を提供するものです。 エンコーディング名を値に使用します。
jp.cssj.default-style-type 1.1.0 これはHTMLの<meta name="content-style-type" content="...">要素の代替機能を提供するものです。 MIME型を値に使用します。
jp.cssj.document-info 1.1.0 これはHTMLの<meta name="..." content="...">要素の代替機能を提供するものです。 name,content属性に対して、name,value擬似属性が用意されています。
jp.cssj.property 2.0.0 input.property-piがtrueのときだけ利用可能です。
入出力プロパティをドキュメント中で再設定します。 name,value擬似属性が用意されています。 valueを省略すると、デフォルト値に設定されます。
jp.cssj.stylesheet 1.1.0 これはHTMLのstyle要素の代替機能を提供するものです。 type,media属性に対して、同名の擬似属性が用意されています。 スタイルシートは'[]'で囲って記述します。

..2. CSSプロパティの拡張

CSSプロパティ

CSSプロパティ一覧
名前 バージョン 継承 デフォルト値 適用対象 説明
-cssj-font-policy 2.0.0 cid-keyed すべての要素 独自プロパティです
使用するフォントの種類を指定します。 指定できる値はcid-keyed, cid-identity, embedded, outlines3.1.1のいずれかです。 詳細はフォントの設定の章を参照してください。
Copper PDF 2.0.1以降では、複数の値を指定可能になりました。 例えば"embedded cid-keyed"という指定をすると、埋め込みフォントが見つからない場合はCID Keyedフォントを使用します。
コアフォントは常に使われます。ただし、-coreという指定をすると除外されます3.0.0
PDF/A-1を出力する場合、この設定は無視され、常に埋め込みフォントだけが使われます。
-cssj-page-content 2.0.0 none すべての要素 独自プロパティです
要素をページごとに生成します。 1つめの値は、ページごとに生成されるコンテンツの名前です。 2つめ以降の値は、コンテンツを生成するページ(first, left, right, singleのいずれか)で、 省略するか複数列挙することができます。 詳細はページごとに生成される内容の章を参照してください。
-cssj-page-content-clear 2.0.0 none すべての要素 独自プロパティです
-cssj-page-contentによりページごとに生成されるコンテンツの再生成を停止します。 指定する値は、ページごとに生成されるコンテンツの名前で、複数列挙することができます。 詳細はページごとに生成される内容の章を参照してください。
-cssj-background-size
background-size
2.0.8 auto すべての要素 CSS3 Backgrounds and Borders の先行実装です。
背景画像のサイズを指定します。1つめの値は画像の幅で、2つめの値は高さです。 %指定は、要素の幅または高さに対する割合です。
-cssj-text-align-last
text-align-last
-epub-text-align-last
2.0.8 start すべての要素 CSS3 Text の先行実装です。
段落末のテキストの合わせ方です。 値はstart, end, left, right, center, justify のいずれかです。
プロパティ名-epub-text-align-lastは Copper PDF 3.0.4 から対応しています。
-cssj-writing-mode
writing-mode
-epub-writing-mode
3.0.0 horizontal-tb テーブル行グループ、テーブルカラムグループ、テーブル行、テーブルカラム以外の要素 CSS3 Writing Modes の先行実装です。
縦書き、横書きを設定します。 値はhorizontal-tb(横書き), vertical-rl(縦書き)のいずれかです。 Internet Explorer/SVG 1.1との互換性のため、lr, lr-tb, rl, tb, tb-rlも値として設定可能です。
プロパティ名-epub-writing-modeは Copper PDF 3.0.4 から対応しています。
-cssj-direction-mode 3.0.0 physical すべての要素 独自プロパティです
マージン、境界などを縦書きで回転させるかどうかを設定します。 値はphysical, logical, horizontal-tb3.0.12, vertical-rl3.0.12のいずれかです。 詳細は論理方向モードを参照してください。
-cssj-column-width
column-width
3.0.0 auto 置換不可能なブロックレベル要素(テーブルを除く)、テーブルセル、インラインブロック CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
段組の幅を設定します。 値はautoまたは長さです。
-cssj-columns
columns
3.0.0 置換不可能なブロックレベル要素(テーブルを除く)、テーブルセル、インラインブロック CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
column-width, column-count の一方の値か、あるいは両方の値をまとめて設定することができます。
-cssj-column-count
column-count
oeb-column-number
3.0.0 auto 置換不可能なブロックレベル要素(テーブルを除く)、テーブルセル、インラインブロック CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
段組の数を設定します。 値はautoまたはカラムの数です。
プロパティ名oeb-column-numberは Copper PDF 3.0.4 から対応しています。
-cssj-column-gap
column-gap
3.0.0 normal 段組された要素 CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
段組の間の幅を設定します。 値はnormalまたは長さです。
-cssj-column-rule-color
column-rule-color
3.0.0 段組された要素 CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
段組の間に入る罫線の色を設定します。
-cssj-column-rule-style
column-rule-style
3.0.0 none 段組された要素 CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
段組の間に入る罫線のスタイルを設定します。 値はborder-*-styleの値と同じです。
-cssj-column-rule-width
column-rule-width
3.0.0 medium 段組された要素 CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
段組の間に入る罫線の幅を設定します。 値はborder-*-widthの値と同じです。
-cssj-column-rule
column-rule
3.0.0 段組された要素 CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
段組の間に入る罫線の色、スタイル、幅をまとめて設定します。 値はborder-*の値と同じです。
-cssj-column-full
column-full
3.0.0 balance 段組された要素 CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
段組の最後を均等に揃えるかどうかの設定です。 値はauto, balanceのいずれかです。
-cssj-column-span
column-span
3.0.0 1 静的な、浮動体以外の要素 CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
段落のブチヌキを設定します。 値は1またはallです。
-cssj-text-combine
-epub-text-combine
3.0.4 none すべての要素 CSS3 Text の先行実装です。
縦中横を実現するためのものです。現在のところ、horizontalだけを指定でき、writing-mode: horizontal-tb;を指定するのと変わりません。 このプロパティは将来仕様が変更されるか、サポートされなくなる可能性があります。
-cssj-text-emphasis
-epub-text-emphasis
3.0.4 none すべての要素 CSS3 Text の先行実装です。
-cssj-text-emphasis-style, -cssj-text-emphasis-color をまとめて指定します。 詳細は圏点を参照してください。
-cssj-text-style
-epub-text-style
3.0.4 none すべての要素 CSS3 Text の先行実装です。
圏点のスタイルを指定します。 詳細は圏点を参照してください。
-cssj-text-color
-epub-text-color
3.0.4 すべての要素 CSS3 Text の先行実装です。
圏点の色を指定します。 詳細は圏点を参照してください。
src 3.0.0 @font-faceルール CSS3 Font の先行実装です。
フォントの位置を示します。 詳細はWebFontを参照してください。
unicode-range 3.0.0 U+0-10FFFF @font-faceルール CSS3 Font の先行実装です。
フォントのコード範囲です。 詳細はWebFontを参照してください。
word-wrap 3.0.0 normal すべての要素 CSS3 Text の先行実装です。
英単語の中での折り返しを許可するかどうかの設定です。 値はnormal, break-wordのいずれかです。
word-break 3.2.2 normal すべての要素 CSS3 Text の先行実装です。
禁則処理の設定です。 値はnormal, break-all, keep-allのいずれかです。
opacity 3.0.6 1 すべての要素 CSS Color Module Level 3 の先行実装です。
要素の透明度を指定します。 詳細は透明化を参照してください。
border-top-left-radius 3.0.6 0 すべての要素 CSS Backgrounds and Borders Module Level 3 の先行実装です。
境界線の左上の半径を指定します。 詳細は角丸境界を参照してください。
border-top-right-radius 3.0.6 0 すべての要素 CSS Backgrounds and Borders Module Level 3 の先行実装です。
境界線の右上の半径を指定します。 詳細は角丸境界を参照してください。
border-bottom-left-radius 3.0.6 0 すべての要素 CSS Backgrounds and Borders Module Level 3 の先行実装です。
境界線の左下の半径を指定します。 詳細は角丸境界を参照してください。
border-bottom-right-radius 3.0.6 0 すべての要素 CSS Backgrounds and Borders Module Level 3 の先行実装です。
境界線の右下の半径を指定します。 詳細は角丸境界を参照してください。
border-radius 3.0.6 すべての要素 CSS Backgrounds and Borders Module Level 3 の先行実装です。
境界線の半径をまとめて指定します。 詳細は角丸境界を参照してください。
-cssj-transform
-webkit-transform
-moz-transform
3.0.8 none ブロックレベル要素 CSS Transforms の先行実装です。
2次元のアフィン変換を指定します。 3次元変換には対応していません。 詳細は回転・縮小・変形を参照してください。
-cssj-transform-origin
-webkit-transform-origin
-moz-transform-origin
3.0.8 50% 50% ブロックレベル要素 CSS Transforms の先行実装です。
transformプロパティによる変換の基点を指定します。 詳細は回転・縮小・変形を参照してください。
-cssj-text-fill-color
-webkit-text-fill-color
3.0.8 すべての要素 Chrome/Safariとの互換性のための独自プロパティです
テキストの塗りつぶし色を指定します。 詳細は袋文字を参照してください。
-cssj-text-stroke-color
-webkit-text-stroke-color
3.0.8 すべての要素 Chrome/Safariとの互換性のための独自プロパティです
テキストの枠線の色を指定します。 詳細は袋文字を参照してください。
-cssj-text-stroke-width
-webkit-text-stroke-width
3.0.8 0 すべての要素 Chrome/Safariとの互換性のための独自プロパティです
テキストの枠線の太さを指定します。 詳細は袋文字を参照してください。
-cssj-text-stroke
-webkit-text-stroke
3.0.8 すべての要素 Chrome/Safariとの互換性のための独自プロパティです
テキストの枠線の太さと色を指定します。 詳細は袋文字を参照してください。
text-shadow 3.0.8 none すべての要素 CSS Text Level 3 の先行実装です。
テキストの影を指定します。 詳細は文字の影を参照してください。
-cssj-no-break-characters 3.0.6 none すべての要素 独自プロパティです
禁則文字を追加します。 詳細は禁則処理を参照してください。
-cssj-break-characters 3.0.6 none すべての要素 独自プロパティです
禁則文字を解除します。 詳細は禁則処理を参照してください。
box-sizing 3.1.10 content-box width, heightを指定可能な要素 CSS Basic User Interface Module Level 3 の先行実装です。

CSS関数

CSS関数一覧
名前 バージョン 引数の数 引数の型 適用プロパティ 説明
-cssj-heading 1.2.0 1 整数 content いちばん最後に表示された見出し(HTMLのh1~h6または cssj:header属性がついた要素)の内容を出力します。 引数の値は、見出しのレベルです。
-cssj-page-ref 2.0.0 2,3,4 文字列[, 文字列, 文字列] content 指定したドキュメントフラグメントでのカウンタの値を出力します。 詳細はリンクとフラグメントの節を参照してください。
-cssj-cmyk 1.0.0
オーバープリントの指定は3.1.0
3,4 整数
小数
パーセント値
color
他、色を指定するプロパティ
CSSのrgbカラーの代わりに、CMYKで色を指定します。 引数の値はそれぞれCyan, Magenta, Yellow, Black, オーバプリントモードの順です。
オーバープリントモードはstandard, illustratorのいずれかです。 standardの場合はインクを重ねあわせしませんが、illustratorはインクを重ねます。デフォルトはstandardです。 オーバープリントモードの指定はPDF出力のみ有効です。
-cssj-gray 2.0.0 1 整数
小数
パーセント値
color
他、色を指定するプロパティ
CSSのrgbカラーの代わりに、グレイスケールで色を指定します。 引数の値は黒味の強さです。
rgba 3.0.8 4 整数
小数
パーセント値
color
他、色を指定するプロパティ
CSS Color Module Level 3の先行実装です。
rgbカラーに加えて不透明度(Alpha)を指定します。 引数の値はそれぞれRed, Green, Blue, Alphaの順です。 詳細は透明色を参照してください。

CSS識別子

CSS識別子一覧
名前 バージョン 適用対象 説明
-cssj-decimal-full-width
-cssj-full-width-decimal3.0.0
2.1.2 list-style-typeプロパティ
counter関数
decimal同様に番号を出力しますが、全角文字を用います。
-cssj-cjk-decimal 3.0.0 list-style-typeプロパティ
counter関数
位取り漢数字を出力します。
-cssj-title 3.1.4 contentプロパティ 文書のタイトル(<title>タグの内容)を出力します。
pages 3.1.4 counter関数 CSS Paged Media Module Level 3 の先行実装です。
文書の総ページ数を記録するカウンタです。2パス以降の処理で有効です。
page 3.0.0 page-break-beforeプロパティ
page-break-afterプロパティ
CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
alwaysと同じ意味です。
column 3.0.0 page-break-beforeプロパティ
page-break-afterプロパティ
CSS3 Multi-column Layout の先行実装です。
強制的に改段します。

CSSルール

CSSルール一覧
名前 バージョン 説明
@-cssj-page-content 3.1.4 @pageルール内で、再生成ボックスの作成を指定します。 詳細はページごとに生成するコンテンツの節を参照してください。

CSS単位

CSS単位一覧
単位 バージョン 説明
rem 3.1.9 ルート要素(HTMLまたはBODY)のフォントサイズです。
ch 3.1.9 CSS3の仕様上は数字の0の幅ですが、現状はexと同じです。

..3. XMLの拡張

Copper PDFはXML中で特別の意味をもつ要素、属性を処理します。

以降の表では、便宜上以下のように接頭辞と名前空間が対応しているものとして記述します。 当然、実際のドキュメント中では別の接頭辞を使うことができます(xmlで始まる接頭辞を除く)。 なお、接頭辞のないものは、任意の名前空間に属することを意味します。

接頭辞 名前空間
cssj http://www.cssj.jp/ns/cssjml
html http://www.w3.org/1999/xhtml
svg http://www.w3.org/2000/svg

XML要素

XML要素一覧
名前 バージョン 属性 説明
cssj:make-toc 2.0.0 counter, type 目次を生成します。 counterはページ番号付けに使用するページカウンタの名前で、 typeはページ番号のスタイルです。 詳細は目次の章を参照してください。
html:img 1.0.0 alt, src, width, height HTMLのimg要素と同等の働きをします。
html:a 1.0.0 href,name HTMLのa要素と同等の働きをします。
html:br 2.0.0 HTMLのbr要素と同等の働きをします。
html:h1~html:h6 1.0.0 HTMLのh1~h6要素と同等の働きをします。
svg:svg 1.2.0 SVG画像として処理します。 詳細はインラインSVGの節を参照してください。

XML属性

XML属性一覧
名前 バージョン 説明
cssj:annot 1.2.0 処理中に注釈メッセージを出力します。 設定された値がannotメッセージとしてドライバに送り返されます。
cssj:header 1.2.0 一般的な要素にHTMLのh1~h6と同じ意味を持たせ、見出しとして目次やブックマークの生成に使います。 値は見出しのレベルです。
html:style 1.0.0 HTMLのstyle属性と同等の働きをします。
html:class 1.0.0 HTMLのclass属性と同等の働きをします。
html:colspan 1.0.0 HTMLのcolspan属性と同等の働きをします。
html:rowspan 1.0.0 HTMLのrowspan属性と同等の働きをします。
xml:lang 2.0.0 HTMLのlang属性と同等の働きをします。
id 1.0.0 HTMLのid属性と同等の働きをします。

目次↑
Copper PDF ©2012 Zamasoft. All rights reserved.